BBQの際に知っておきたい虫対策|東京都内、埼玉県、神奈川県、千葉県など関東全域対応

手軽にBBQ.com
電話番号 03-5849-3221

BBQの際に知っておきたい虫対策

BBQに欠かせない虫除けアイテム

外で行うBBQには、虫対策が欠かせません。
BBQは基本的に自然が多い場所で行うため、必然的に虫もたくさん生息しています。
人に危害がない虫もいますが、蚊や蜂には注意が必要です。
蜂の中でも特にスズメバチは攻撃性が高く、刺されると腫れ、痛みは発熱を伴います。
これまで、スズメバチに刺されたことがある人は再度刺されると、アナフィラキシーショックにより、呼吸困難や血圧の低下、最悪の場合には命を落とす危険性があるため、警戒が必要です。
また、ブヨやマダニに刺される恐れもあります。
ブヨは蚊よりも激しい痒みと痛み、マダニは炎症や感染症の危険があるのです。
虫対策を徹底してBBQを楽しみましょう。
BBQの虫対策としては、虫除けスプレーが欠かせません。
BBQを長時間する場合には、虫除けスプレーを数回すると効果的です。
人に振りかける虫除けスプレーの他には、置いておくだけで虫対策ができるアイテムを用意しておくことをおすすめします。
虫が嫌がるアロマキャンドルは、虫対策にもなりますが、BBQの雰囲気を盛り上げるアイテムでもあるため、女性が多いBBQに持っていくと喜ばれるでしょう。

服装も虫対策を心がけよう

虫対策のアイテムは虫を寄り付かせない効果がありますが、人にも有害な成分が含まれているものがあり、子どもの使用を禁じているアイテムもあるのです。
そのため、使用する際は確認してください。
また、薬剤の臭いが嫌いな人もいるでしょう。
薬剤の臭いが原因となり、美味しいBBQのお肉が台無しにならないように、注意しなければなりません。
夜にBBQをする際にはランプを使用しますが、虫が寄りにくいLEDライトがおすすめです。
虫対策のアイテムを用意するだけではなく、服装にも注意してください。
できるだけ肌の露出がない服装を心がけましょう。
長袖、長ズボン、靴下、靴を着用し、首にはタオルを巻いておくと効果的です。
さらに、蜂は黒いものに寄ってくるため、黒い服装は避けてください。
香水やヘアスプレーも蜂を刺激するため、注意しましょう。

ページの先頭へ