てぶらで出来ちゃうフルパッケージから器材だけレンタルしたい方向けのプランまで

電話番号 03-5849-3221

BBQの日焼け対策

日焼け対策グッズを使う

BBQには照り注ぐ日光を浴びた中で、BBQを行うのは気持ちも良くて楽しいです。
これからの季節、BBQを計画している人も多いのではないでしょうか。
太陽の光を浴びる中でのBBQは楽しいものの、気になるのは日焼けです。
BBQの日焼け対策を知って、思う存分BBQを楽しみましょう。
BBQでの日焼け対策でおすすめは、紫外線対策グッズを使うことです。
外に出る前に、お肌に日焼け止めクリームを塗っておきます。
スプレータイプの日焼け止めも同じ効果があるので、日焼け対策となり、肌を露出させても紫外線から守ってくれます。
クリームやスプレータイプの日焼け止めは、時間が経つと効果が薄れたり、汗などで流れてしまったりするので、紫外線カットの服やサングラス、帽子などを装備しておくと良いです。
また、生地が厚い羽織物は熱がこもりやすいので、、通気性の良いメッシュ生地などの羽織物は紫外線から肌を守り、過ごしやすいでしょう。
顔も紫外線を浴び、日焼けをするので、サングラスや帽子などを使って日焼け対策を行います。
BBQを行う場所も気をつけましょう。
日陰になるような場所でBBQを行うようにします。
日陰がない場所では、テントを設置するなどして日陰を作っても同じ効果があります。

日焼け対策の食べ物を食べる

BBQで日焼け対策を行うときには、食べ物にも工夫をしましょう。
ビタミン類は、メラニンが生成されるのを抑えて、日焼けしても早く回復させてくれます。
そのために、ビタミンの含まれる野菜類や、野菜ジュースなどをBBQの合間に摂取すると良いでしょう。
ビタミンは熱に弱いので、野菜や果物はBBQの時には焼かずに、そのまま生で摂取した方が良いです。
野菜や果物のジュースにすれば、そのまま外に行っても持ち歩けるので、手軽にいつでも好きなときに飲めます。
または、日焼け止めに効果のあるサプリメントもあるので、BBQの時に持参しておくと良いかもしれません。
強力な抗酸化作用のあるサプリメントだと、日焼け対策になるので、そのようなサプリメントを使いましょう。

ページの先頭へ