BBQで必要な持ち物とは|東京都内、埼玉県、神奈川県、千葉県など関東全域対応

手軽にBBQ.com
電話番号 03-5849-3221

BBQで必要な持ち物とは

BBQするなら必ずいる持ち物はこれ!

BBQを楽しむにはいくつか必要な持ち物があります。
最近では道具や食材のレンタルもありますが、利用するサービスによって用意されるものが異なるので事前にチェックしておきましょう。
まず、絶対に必要な道具がBBQグリル、コンロです。
レンタルする場合には参加人数に応じたサイズのものを手配するようにしましょう。
そしてグリルやコンロの上に置く網や鉄板もレンタル用品の中にほとんどの場合は含まれていますが注意しましょう。
BBQの道具をレンタルできるところで炭はセットに含まれていない場合もあります。
自分たちで準備が必要な時にはホームセンターなどで購入できます。
現地で食材の調理が必要な場合には包丁やまな板が必要です。
まな板は持っていくのに場所を取るという時には替わりによく洗って乾かした牛乳パックを開いて使う方法もあります。
牛乳パックなら使い終わった後に汚れても他のゴミと一緒に処分することができるので便利です。
その他に、肉を焼くためのトングや皿、割り箸などの食器類(皿は使い捨てが便利)、軍手、ライター、着火材、イスとテーブルなどがあると便利です。また、ゴミを持ち帰る必要がある場所ではゴミ袋を必ず用意して行きましょう。

BBQであると便利な持ち物は覚えておこう

その他にも準備しておくと便利な持ち物もたくさんあります。火の勢いが弱いときに扇ぐための団扇は、会場が暑い時にも使えます。
包丁の他にもキッチンバサミがあると大きな肉の塊などを切るのに便利です。
また、意外にあると使える持ち物の1つが調味料です。
同じ味にちょっと飽きてきたという時に味を変えて楽しむのにいくつか種類を揃えてもっていくとよいでしょう。
イスやテーブルのセットを持っていくのは大変だという場合にはレジャーシートを持っていくと地面の上ではなくきれいなところで座って楽しむことができます。
屋外でのイベントは様々なことを想定しておくことが必要です。
持ち物の中に日焼け止めや虫除けスプレー、もしも虫にさされてしまった時のためにかゆみ止めなどを入れておくと便利です。
救急セットもあるとなお良いでしょう。

ページの先頭へ